スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

はしご・・・

コンサートを来月に控えた、Angel Wingsの合わせがありました。
今回伴奏をしていただくのは、いつもと違う伴奏の方と歌うことになりました。

顔合わせをするまで、どんな方なのかなぁ?楽しみでした。
場所が分からないので、途中Angelメンバーと待ち合わせて共に伴奏者のお宅へ向かいました。

伴奏者について何も聞いていなかったので、道々聞くと、ハンガリー出身の女性伴奏者さんだそうで、お会いしてみたら、とても明るくて生き生きした素敵な人でした。

そして、お出迎えをしてくれたのは、白黒の飼い猫ちゃん、とっても可愛いまん丸な顔をした猫ちゃんで、とっても人懐っこい。

メンバーの1人「この猫はオスですね!」と・・・
伴奏者さん  「そうよ!」・・・

猫を見ただけで性別を判断出来るなんて・・・
なんで見ただけで性別が分かるの?
思わずメンバーに質問してしまいました。

すると・・・

オス猫は体が大きいし、生活してれば分かるらしいということ。そうなんだ。
自分では動物を飼ったことはないけれど、何匹か猫の世話をしたことあります。
お世話した過去の猫ちゃんたちを思い浮かべると、確かにオス猫は身体大きかったかも。
なるほど!猫を飼っている方なら皆分かるんですね。

合わせの後、予定が入っていたので、ちょっと皆さんに失礼して一番最初に合わせをしていただきました。

色々驚きました・・・

聞こえてくるピアノの音色が違うのです。
なんだかきらきらしてるような、澄んだ透明感のあるような音色。

シューベルトのリートを歌うのですが、神様が春を運んでくるような流れる伴奏旋律で、とっても歌いやすく、なんだか気持ちがパーっと明るくなるような、自然に曲に乗れる、伴奏が歌わせてくれる、そんな感覚を感じました。ワオー!と言う感じです。(笑)

素敵な歌をプレゼントできるように頑張ります。

さて、合わせの後はコンツェルトハウスへ。
公演はないのですが、公演の合間にCD録音がありまして、今日は録音日になってます。
集合時間に行きましたが、女性コーラスはなかなか始まりません。
待てど待てど、30分~40分ぐらいでしょうか?やっと出番がやってきてホール入場。
2回ほど歌って、「はい、女性コーラス終わりね。有り難う!」と指揮者さん。
ものの15分ぐらいで録音終了。

もう終わり、オペラ1本なのに、確かに女性コーラスは20小節しか歌わないからなぁ。
あっという間に終わってしまった。あまりにも直ぐに終わったので、なんだか物足りない感じですが・・・

終了後に合唱指揮者さんから、指揮者さんの意向で、もしかしたら別の日にもう一度録音をすることになるかも・・・

その時は、申し訳ないけど理解してね、よろしくね!と言うことでした。
伝達は団員専用ページで知らせます、と言うことだった。

スポンサーサイト
00 : 00 : 00 | ♪音楽つれずれ・・・ | Comment(0) | UP↑

<<I Capuletti e i Montecchi ~コンサート~ | ホーム | V.Bellini " I Capuletti e i Montecchi " ゲネプロ>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。