スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

Sing Along ! Frühling

"Sing Along Frühling "と題する、春らしい曲を集めた小曲を合唱してきました。
実は、去年の12月に第1回目としての企画が好評だったので、今回春にもと言うことで、
コンサートがありました。

このコンサートは、とても面白い嗜好で、前回12月の記事を読んでいる方はご存知かと思いますが、
合唱団とお客さんと一緒に歌うという企画で、合唱の人たちもお客さんと同じ観客席に座って歌うのです。

伴奏と指揮者は舞台の上!
ピアノ、バイオリン、ギター、チェロの伴奏付きで歌いました。

まずは、お客さんと簡単に発声をした後早速曲開始!

曲目は全部で6曲!

1.I like the flowers
2.Mit lieb bin ich umfangen
3.Morning has broken
4.I got thythm
5.Im Prater blüh'n wieder die Bäume
6.Hätt i di

曲の間に、指揮者の進行で遊び的なことをしたり、ジャズ風な曲からヴィーナーリートまで。

遊び的なこととは・・・

言葉は、3つ!

プ(額) ・ ツ(お腹) ・シュ(右横)
指揮者がそれぞれをさしたら、指定の言葉を発する、子供から大人まで楽しめる楽しいゲーム感覚!

どの曲も、お客さんが親しんでいる曲ばかりで、会場内全員での大合唱!

一番面白いと思ったのは、最後の曲がヨーデルなんです。
女性司会者1人・女性伴奏者の2人で、お手本として、3部ヨーデルなんて初めて聞きました。

この企画って、これからもずっと続いていくのかなぁ?
とっても楽しい企画なので、是非続いていくと良いなぁ、と個人的に思いました。


スポンサーサイト
00 : 00 : 00 | ♪音楽つれずれ・・・ | Comment(4) | UP↑

<<V.Bellini "I Capuretti e i Montecchi" オケプロ 1 | ホーム | Klassenabend !>>
コメント
アッキー&ナッキ- さん へ
アッキー&ナッキーさん、こんにちは。
子供の合唱部の指揮をされていたのですね、先生をされていたのでしょうか?

この企画とっても楽しいですよ!
客席で合唱団員もお客さんも一緒に歌います。
ウィーナーリートや子供の頃によく歌ったことのある曲などが中心なので、子供から大人のお客さんのよーく知っている曲ばかりを集めてあるので、一緒に歌えるんです。私にとってははじめての曲も多いですけど、その土地の子供も知っている曲を知るのはその土地と親しくなる、そんな風に思えます。
by: Musiksregenbogen * 2008/04/23 19:34 * URL [ 編集] | UP↑

お客様と一緒に座って唄うなんて、楽しそうですね!
一緒に、観客も歌ってもいいのかな?
何年か前に、子どもの合唱部の指揮をしていたことを懐かしく思い出します
by: アッキー&ナッキー * 2008/04/18 08:07 * URL [ 編集] | UP↑
荒野 さん へ
いつもは、舞台と観客の間が離れて歌うのがほとんどなので、なんだかお客さんとは間接的な気がするのですが、今回は、お客さんの近くで一緒に歌う、これって、とっても親しみが持てる企画でした。

by: Musiksregenbogen * 2008/04/14 09:21 * URL [ 編集] | UP↑
No title
観客と一緒に為って歌うところが素晴らしい企画ですね。!いかにも欧州的ですね。!
by: 荒野鷹虎 * 2008/04/13 09:17 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

訪問者

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。