スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

安宿

私が今回泊まったところを少しご紹介しますね。

"Put inn"と言うところで、ベルリンの町のほぼ中心地に近く、
市内でも結構有名な道、Friedrichstrasseにも近いところなので、
町の中心に出るにはとても便利なところです。

ちなみに、ちょっと用事で行くところがありましたが、場所が良かったことに、
目的地まで歩いて、12・3分ぐらいで行かれる距離のところが宿泊先でした。

ちょっと面白いシステムで、レセプションは一応あるのですが、
朝7時から11時・17時から20時までしか人がいないのです。

今回夕方17時までにはちょっと早めに到着してしまい、
まだレセプションはあいていなかったのですが、
入り口のドアに張ってある張り紙に電話番号があり、
そこへ電話すると、部屋の入り方を指示されました。

入り口の側にセーフティーボックスがあり、暗証番号を聞きながら開けると、
そこに宿泊客の名前の書いてある注意書きと一緒に、
部屋の鍵が入っていて、それで部屋に入ってくれ!と言うことだった。

時間になったらレセプションに行って、建物の中を案内してくれました。
なんだかここは、ホテルやペンションと言うよりも、建物の部屋を1部屋借りる感じ。
部屋はそれぞれ名前がついていて、私が泊まったのは”Sofia”と言う女性の名前の部屋。
静かで、綺麗な部屋でした。

宿泊2

宿泊1

トイレとシャワーは部屋の外で他の部屋と共同、そして、キッチンに休憩室もあり、
小さなロビーには1台のコンピュータがあって、24時間無料でインターネットも出来るので、
とても便利です。

朝食は頼んだら1食4ユーロ。
部屋は1泊29ユーロでとっても安くて手ごろでした。
キッチンもあるので、自分で持参したものを簡単に調理したり、
近くのスーパーで買い物をして何か作ることも可能なので、すごく快適なところでした。
スポンサーサイト
00 : 00 : 00 | 日々のつれずれ・・・ | Comment(0) | UP↑

<<Strawiski "Psalme-Symphonie" | ホーム | 2泊3日で・・・>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。