スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

ロッシーニ「猫のデュエット」・・・オープニングまで

いよいよ猫のデュエットを歌う日になりました。
ウィーンより40Km程離れたニーダーオースターライヒのウンターグループと言うところにありますギャラリーのオープニングにご招待を頂きました。
今回の展示テーマ「猫」ということなので、私たちはロッシーニ「猫のデュエット」を選曲したわけです。

午後3時半から始まるオープニング、その前に練習をしておこうと、
パートナーのお母様の運転する車でウィーンを11時に出発、揺られること1時間30分ぐらいかけて、パートナーのお家まで向かいます。

今日は、冬なのにお日様も照っていて、青空。
なんだか暖かくて、とっても気持ちが良い日です。
歌日和!

ちょっとしたドライブとなったのですが、パートナーのお母様、どうやら相当のおしゃべり好きだったのです。
息つく間も置かないほどに喋り通し、まるで弾丸のように話続けるお人・・・
無言ドライブと言うのもどうかと思うのですが、これにはちょっと参りました。

パートナーのお宅へ到着。
犬のデリーがお出迎え、前回はとっても寒く、周りは暗くてほとんど見えない状態でしたが、
今回は昼間、天気も良かったので家の周りもよーく見渡せました。

前回庭で夏になると泳ぐといった池・・・

なんだか映画に出てくるような湖のちっちゃな、ちっちゃな、ちっちゃい版、家から降りられるように、木の梯子が設置されていて、とっても古風な別荘感がありました。
内装も100年近く前に使っていたというキッチン部屋が残してあるぐらいですから。

パートナーはとっても料理好きで、レストラン風な凝った飾りつけで、おもてなしをしてくれます。お昼をご馳走になった後、伴奏者が最後の合わせにやってまいりました。
さっと合わせをして、会場へ行く準備。

こちらで寅柄T-シャツに黒のズボンと言う衣装と猫風メイク(ひげは書きませんが)をして出かけます。
会場までおおよそ車で30分程で到着です。



スポンサーサイト
00 : 00 : 00 | ♪音楽つれずれ・・・ | Comment(0) | UP↑

<<ロッシーニ「猫のデュエット」・・・オープニング | ホーム | ロッシーニ「猫のデュエット」・・・演出>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。