スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

友人の変わりに・・・

今日、ラッキーなお話が舞い込んで参りました。
友人からの電話!来年に友人が歌うはずだったコンサートに、
私に変わりに出演して欲しい!と言うお話でした!
相手の方も私に尋ねて欲しい!と言う希望もあって、お話が舞い込んでまいりました。

これは、私にとってチャンスです。ちょき

まずは、曲目を聞いて少し練習していけそうなら、出演したいと思ってますが、笑う
気持ちだけは、歌う気満々!是非出演したい!笑い。

こんなお話めったにないですから!何が何でも歌えるようにしなきゃです。

友人から曲を聞くと、ロッシーニ「猫のデュエット」だそうです。ミケネコ

歌う場所が場所なだけに・・・・

歌う所は、猫の教会!教会

そう、飼い主に可愛がられ、大切にされていた猫ちゃんたちが眠る神聖な猫ちゃん用のお墓がある教会です。ニーダーオースターライヒにあるそうです。

以前、友人のコンサートで歌っているのを1度だけ聞いたことがあるのですが、
この曲って意外と有名だそうで、よくアンコールで歌われるデュエットと言うことです。

恥ずかしながら、曲目しか知りませんでした、それも友人のコンサートを聞いて、
実は初めて知った曲です。

そう、曲目の通り、猫2匹、(メス猫ミケネコソプラノ、オス猫トラ猫メゾ)で歌われます。
この曲を歌うときは、猫になるのかぁ!何か面白そうです。ニャオー

早速楽譜を友人から受け取り、譜読みして見ますと・・・
言葉は、猫の鳴き声の言葉"Miau"だけ!この言葉だけで、最後まで。

音程を見ると・・・

低音A・Gまで 高音は、ハイCまであり、
始めからずっと低めの音程、中間音のみ、最後にソプラノの歌いやすい音域!
と言う感じなんで、えっ、音域が低ーい!泣き顔

歌えるかなぁ?と、思いましたが、先生にちょっと相談・・・

この音程、ソプラノも歌うと!
猫の鳴き声をそのまま楽譜にしたら、そうなっただけだから、
猫のように歌えば大丈夫!

先月、帰国中の友人の猫を預かったことがありますが、
話しかけると、ちゃんと返事を返してくれるので、面白い猫なんですが、(ブログ”ススちゃん”参照)
そのことを思い出すと、そういえば確かに、同じ猫なのに、高い鳴き声でニャーと鳴いたり、
低い鳴き声でニャーと鳴いて使い分けてますね。
猫の鳴き声が時たま人間の赤ちゃんの泣いてる声に聞こえたりも・・・

そして、極めつけは、演技必要だと言う・・・
演技の苦手な私、とっても良い機会なので、演技の勉強させてもらいまーす。

パートナーの人、私の感じる限りでは、感情表現上手い人かも。
相手から演技や感情表現いっぱい学べそうです。
頑張ってみたいと思います!


ブログランキングバナー

スポンサーサイト
00 : 00 : 00 | ♪音楽つれずれ・・・ | Comment(2) | UP↑

<<Windows Live メール機能! | ホーム | とんだ取り越し苦労!>>
コメント
Megi さん へ
コメント有り難うございます。
とても良いお話と思いっています。
また、新たな経験できます。
猫!動物になって歌うなんて面白ですね。Megiさん宅の3匹の猫ちゃんで色々勉強させてくださいね。

by: Musiksregenbogen * 2007/11/18 18:08 * URL [ 編集] | UP↑

え~!すごいじゃないですか!良かったですね!
家にもお手本なる子が(!?)3人もいますから、いつでも勉強に来てください(笑)!
頑張ってね!
Megi
by: Megi * 2007/11/18 14:05 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2ブログランキング

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。